安達式記憶術BLOG

授業を全て覚え、成績を大幅アップさせる
<< 子供を伸ばす親・つぶす親3 安達式記憶術教室で思うこと | main | 尖閣諸島 >>
円高傾向の展望
0
    景況感は上がっているが注意すべし」「景気回復?バカじゃないかと」と、経済ベースでの問題からずっと景気動向に注意を喚起してきましたが(景気回復などとこの景気判断を誤って設備投資した企業・個人は大変厳しい状況があるでしょう)、今後いかなる介入があるかわかりませんが、この経済ベースの問題により今後の景気の見通しはなおいっそう厳しいことが予想され、欧米中他の経済不安による円高圧力はより強くなり円高傾向になんらプラスにはならないのではないでしょうか。

     せっかく景気に寄与しだした輸出への悪影響に米も不快をあらわにしており、反発は厳しいものになり説得は難しいと思います。

     円高圧力の高い状況では、介入より円高をどうプラスに考えるかを考えることも非常に大事に思います。

     展望としてデフレには札を刷って物を買いまくれというヘリコプター(バーナンキ)ベンが市場圧力による金利上昇などの出口戦略にシフトしたなら、情勢は一気に変わるがその時は相当厳しい状況になると思います。


     某会合にて、とある議員の方に、民主党に対していろいろ失政でこんな反撃のチャンスがあるのに某党はなぜもっと批判をしたりしないのか?かつての与党でありまだまだ優秀な議員もいるのに最大野党として不甲斐なさ過ぎませんか、早く改革をして臨むべきではないのでしょうか?と話をしていると議員曰く「変わらなければならないことは十分わかっているし努力ももちろんやっている。しかし、変わろうとすることに対する反対勢力が強すぎて何ともならない」と。

     改革の希望は未だまったく見えません。




    安達式記憶術 成人コースのご案内
    安達式記憶術 学生コースのご案内

    ※転送・転載厳禁

    【2010.09.21 Tuesday 08:09】 author : adachikioku | 経済 | - | - | - | - |
    CALENDAR
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    RECOMMEND
    NEW ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    SEARCH
    PAGETOP