安達式記憶術BLOG

授業を全て覚え、成績を大幅アップさせる
<< 再度、1ユーロ90円割れのおそれあり 2 | main | 中国2 >>
中国
0

      今回の中国の騒動は情報が少ない国故に憶測でしか書けませんが、今回の混乱は、副主席であり次期中国の最高指導者と目される習近平の所在が不明という異常事態が発端にあり、3月の薄煕来前重慶市党書記失脚に予兆があったのかもしれない。


     中央集権によって広大な国土を治める中国共産党にとって、一地方の重慶市の党書記が中央を脅かすほどの絶大な権力を持っていることが看過できずに失脚させたと言われております。


     ではなぜ一地方の党書記が汚職ぐらいでは手に入らない絶大な権力を得たか?


     それは中国共産党が強権を用いるほど追い詰められ、そこまで党中央が手を出せなかった後ろ盾があったからであり、あの国でそれほど力を持つのは人民解放軍以外あり得ません。


     人民解放軍は、軍に関係する商業・産業を中心に配下に治め、独自の幅広い経済活動を行っており、法的にも中国共産党に必ずしも従順ではない。
     現在の経済政策の失敗により党中央に強い不満も考えられます。


     習近平が党か軍のどちらによって所在不明になっているか分かりませんが、現在の中国では中国共産党と人民解放軍の対立が恐ろしいところまで来ているのかもしれません。

    【2012.09.17 Monday 23:36】 author : adachikioku | 経済 | - | - | - | - |
    CALENDAR
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    RECOMMEND
    NEW ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    SEARCH
    PAGETOP