安達式記憶術BLOG

授業を全て覚え、成績を大幅アップさせる
<< デタラメノミクス2 景気回復で財政破綻 円は紙屑 | main | 身の毛もよだつ中国の現状と日本2 >>
身の毛もよだつ中国の現状と日本1
0

     中国の銀行では実質的に銀行間取引が出来ない銀行が出てきており、もう金融面で限界まできていると思います。
    http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/4481238.html


    *中国人民銀、1行に資金供給したもよう−当局の意図はどこに
    http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MOOMFP6JTSF201.html
    完全な情報公開が行われていない中国故に憶測になりますが、シャドーバンキングという大問題にメスを入れるために流動性を絞ることによって、その副作用で財務内容が脆弱な銀行が破綻の危機にさらされ、慌てて1行に資金供給に及ぶということなのかもしれません。


     今後、世界経済は急速に経済が悪化しているEU・ブラジル・インドや、景気回復から金融緩和解除に動くアメリカによる流動性資金の減少や、これら以外の不安要素が中国を襲えば、景気は低迷し高利が前提のシャドーバンキングは多くが破綻すると思われます。
    *中国、金融危機は来るのか?〜シャドーバンキングの資金運用額が急増
    http://bylines.news.yahoo.co.jp/kodamakatsuya/20130526-00025218/

    【2013.06.22 Saturday 02:18】 author : adachikioku | 経済 | - | - | - | - |
    CALENDAR
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>
    RECOMMEND
    NEW ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    SEARCH
    PAGETOP